ブログ

Xアクセラレータの設定方法|エックスサーバーを簡単に高速化しよう!

こんにちは!

今回は、エックスサーバーの高速化のお話です。

エックスサーバー利用者の方は、9月11日に「Xアクセラレータ」という機能提供開始お知らせメールが届いていると思います。

メールには「従来の10倍以上のアクセス処理性能」なんて気になる文字が…

「アクセラレータ」は英語で「加速させる物」や「アクセスペダル」の意味があります。

めちゃくちゃ早くなりそうな予感です。

早速この方法を試してみると、簡単に設定ができちゃったのでここで設定方法を紹介させていただきます!

Xアクセラレータ設定方法

では、5分で終わるXアクセラレータの設定方法に入ります。

まずは「インフォパネル」にログイン。

続いて「サーバーパネル」にログイン。

高速化メニューの一番上に「Xアクセラレータ」が追加されていますので、これをクリック。

すると契約中のドメインが出てきますので、高速化したいドメインの右側「選択する」をクリック。

※「現在の設定」というところは、最初は全て「設定なし」になっていると思います。

「変更後の設定」は「ON[静的ファイル](推奨)」を選択肢「設定変更」をクリック。

確認画面が出ますので「設定変更」をクリック。

Xアクセラレータ設定を「ON[静的ファイル]」に変更しました。

の完了画面が出たら終了です!

めちゃくちゃ簡単ですね!

効果は?

Xアクセラレータの効果は、

サイトの高速化&パフォーマンスアップ

大量アクセスへの耐久強化

この2つです。

高速化については、設定をONにしてから画像の読み込みスピードが格段に上がったことを実感しました

画像や動画をたくさん使うサイトをお持ちの方は絶対にやったほうがいいですね。

大量アクセスについては、私は幸運にもこれまでアナリティクスが1000、3000と集まってもサーバーダウンは1回くらいしか起こったことがありません。

エックスサーバーからのメールには、Xアクセラレータを設定すると最大で約10倍以上のサイトパフォーマンスを実現すると記載されていますのでこちらも期待できそうです!

注意点は?

簡単に設定ができるXアクセラレータですが、注意点が一つあります。

それは、設定できるのは新サーバーに移行したサーバーのみということです。

もし自分のサーバーが旧サーバーの場合は、新サーバー移行手続きをしてからXアクセラレータの設定をしてください!

新サーバー移行手続きはこちら→新サーバー簡単移行ご利用手順

まとめ

Xアクセラレータの設定方法についてお話させていただきました。

エックスサーバーの高速化サービスということで、ものの5分で設定が完了します。

とても簡単&すぐに高速化するのですぐに実施することをオススメします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Juri
Juri
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

海が近くにある大好きな街で、好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

今でこそストレスフリーな生活を送っている私ですが、つい最近までは普通の銀行員で家と職場を往復するだけの平凡な毎日を過ごしていました。

やりたいことはもちろん、これといって得意なことも、夢中で打ち込めるものもありませんでした。

では、私はどうやってここまでたどり着いたのか...興味がある方はよかったら私のプロフィールをご覧ください。

こちらからどうぞ▶︎▶︎JuriのPROFILE