GoogleAdSense

私がクリック率を3%に上げた「リンクユニット広告」の配置方法や注意点を紹介するよ!

Googleアドセンスによる収益(報酬)は、
以下の方程式で表されます。

PV数(アクセス数)×クリック率×広告単価=報酬額

この中で自分の工夫で上げることができるのは、
PV数とクリック率の2つです。

今回は、クリック率を上げる方法として
「リンクユニット広告」の広告の説明から
配置方法、注意点などを解説させていただきます。

私はこの広告を利用し始めてから
クリック3%や4%など高いクリック数を
記録する日が増えました。

関連記事広告と違って
利用条件もありませんので、
審査合格直後から使用することができますので
初期段階から導入してみましょう!

Google AdSenseの広告の貼り方とコード編集方法|ベストな配置位置と種類を解説アドセンスの広告は、 ただ適当に記事内に配置するのでは収益が上がっていきません。 「効果的な配置」というものが存在します。 ...

新規にアドセンスアカウントを作った方には広告取得の画面にリンク広告が表示されなくなりました。

今後は廃止の方向で動いているように見えますが、廃止前にアカウントを作っていた方は使えるようになっています。

リンクユニット広告とは?

Google AdSenseに存在する広告の中から
「リンクユニット広告」というものを紹介させていただきます。

リンクユニット広告は、
テキストでキーワードがランダムで表示されるサービスです。

リンクユニット,写真

こんな感じの広告を見たことがあるでしょうか?

昔は本当に文字だけの寂しいデザインだったようですが、
最近は少しポップでクリックしやすいデザインになってきたようです。

リンクユニット広告の収益発生には2回クリックが必要

その他のアドセンス広告との大きな違いは、
広告を2回クリックしないと収益が発生しないという所です。

リンクユニット広告は、
表示されている単語をクリックすると
さらにその先でクリックした単語に関連する広告が表示されます。

  1. 単語をクリック
  2. その先で表示される広告がクリック

この2段階がクリアされて初めて収益が発生します。

これだけだと、
本当に収益性があるのか疑問を持ちますよね。

私は設置する前には、

Juri
Juri
2回クリックなんて確率低そう…
Juri
Juri
画像がなくてテキストだけなんて地味だし…
Juri
Juri
利用してる人が少ないってことは微妙なんじゃない?

などなどマイナスに思っていました。

しかし…実際に設置してみると
目に見えて変化が出始めました。

リンクユニットは実は収益性抜群!

先述にもある通り、
リンクユニット広告は利用している人は少ない広告ですが
実は抜群に収益性が高いんです。

第一の特徴としては、
他の広告に比べてクリック率が高いということです。

アドセンスの管理画面で調べると、
リンクユニット広告のクリック率はなんと20%以上!

この数字は桁違いですね。

第二の特徴は、広告単価の高さです。

2回クリックしないと収益が発生しない
という条件もあることから、
広告単価も通常よりも比較的高いと言われています。

広告を2回クリックされるということは
ミスクリックが少ないと言えますので、
クリックをした人は広告内容に関心がある人ということです。

このため、通常の広告よりも
クリック単価が高くなる傾向にあるようです。

私のブログでのクリック率の推移

リンクユニット広告が収益性が高いとわかったところで、
私のブログで実際にどれだけクリック率が上がったのか紹介させていただきます。

私がリンクユニット広告を設置したのは
2018年3月上旬頃でした。

広告を設置する2ヶ月前の数字と比べてみましょう。

2018年1月:2.29%
2018年2月:2.39%
2018年3月:3.09%

元々クリック率2%以上と悪くない数字でしたが、なんと3%台に!
時には4%を超える日もあり、かなり好調です。

2018年3月は更新頻度を落としたため
アクセスが落ちた日もあったのですが、
このクリック率のおかげで月収30万円をクリアしています。

クリック率3%という驚異的な数字では、
1%台と比べると天と地の差があります。

関連コンテンツ広告の説明でもお話ししましたが、
同じ10000PVを集めていたとしても、
クリック数が上がると収益には大きな差が出ます。

クリック率1%→約3000円
クリック率2%→約6000円
クリック率3%→約9000円

サイトによって効果も違うと思いますし、
収益への貢献度には個人差がありますが
全く知らなかった方や知ってるけど使ったことがない
という方には是非お試しいただきたいです。

ただ、中にはリンクユニット広告を設置して
収益が下がった例というのも存在します。

サイトとの相性もあるようなので、
設置後はデータを取ってクリック率の推移をチェックしましょう。

Google AdSenseの広告の貼り方とコード編集方法|ベストな配置位置と種類を解説アドセンスの広告は、 ただ適当に記事内に配置するのでは収益が上がっていきません。 「効果的な配置」というものが存在します。 ...
私がクリック率を2%保持した「関連コンテンツ広告」の配置方法や注意点を解説するよ!Googleアドセンスによる収益(報酬)は、 以下の方程式で表されます。 PV数(アクセス数)×クリック率×広告単価=報酬額...

リンクユニット広告の設置方法

リンクユニット広告を設置する方法は、
他のアドセンス広告と同じような流れです。

設置方法やオススメの設置位置を説明させていただきます。

Google AdSenseでリンクユニットの広告タグを取得

まずはアドセンスから広告タグを取得します。

Google AdSenseの管理画面から
広告ユニット>新しい広告ユニットをクリック。

画面上部「新しい広告ユニット作成」の中にある
「リンク広告」を選択しましょう。

リンクユニット広告の設定画面画像
Juri
Juri
一番右端にあるからちょっと分かりづらいかも…!

すると
リンクユニット広告の設定画面が表示されます。

リンクユニット広告の設定画面画像

広告ユニットに「リンクユニット」などと入力し、
こだわりがなければ「作成」をクリック、
と言いたいところですが…

できればその前に!
「広告のスタイル」で自分のサイトに合わせて
テキストや背景のカラーを選びましょう。

リンクユニット広告の設定画面画像

プチ手間ですが、
自分のサイトに馴染む形にすると
ユーザーもクリックしやすくなります。

自分のブログのテーマカラーと揃えると良いでしょう。

「作成」をクリックすると
広告のコードが表示されますので、
コピーして自分のサイトへ貼り付けていきましょう。

リンクユニット広告の設定画面画像

リンクユニットオススメの設置位置

オススメの設置位置は以下の二つです。

一つ目はサイドバー

サイドバー,写真

二つ目は記事内の上部

タイトルとSNSのシェアボタンの下に
リンクユニット広告がくるように貼り付けていきます。

上部,写真

リンクユニット広告をウィジェットへ設置

リンクユニット広告のコードが取得できたら
WordPressへ貼り付けていきましょう。

ここでは「JIN」での貼り付け場所を解説していきますが、
どのテーマでも本質的なことは同じかと思います。

まずは一枚目のサイドバーの設置から。

ダッシュボードから外観>ウィジェット」をクリック。

リンクユニット広告の設定画面画像

ウィジェットでは「カスタムHTML」を利用します。

サイドバーの任意の箇所にウィジェットを持ってきましょう。

リンクユニット広告の設定画面画像

あまり下の方すぎると
そこまで見てもらえない可能性が高いので、
上の方がオススメです。

カスタムHTMLのテキストモード先
ほどコピーした広告コードを貼り付け「保存」をクリック。

リンクユニット広告の設定画面画像

※タイトルは空欄でOKです。

最後に「完了」もクリックするのも忘れずに!

完了,写真

リンクユニット広告を記事内へ設置

続いて、記事内への設置です。

ダッシュボードから広告管理をクリックします。

リンクユニット広告の設定画面画像

【記事タイトルの下に表示される広告】
という項目のPCとスマホの欄にコードを貼り付けましょう。

リンクユニット広告の設定画面画像

「変更を保存」をクリックで完了です。

テーマエディターから設置する場合は、
外観>テーマエディター>single.phpで
</header>の下に貼り付けてください。

広告ラベルは必要あるの?

アドセンス広告では、
「スポンサーリンク」「広告」など
広告にラベルをつけること推奨されています。

「リンクユニット広告にはラベルは必要ないの?」
と疑問に思った方も多いでしょう。

結論から言うと、ラベル表示は必要ありません

リンクユニット広告では、
自動的にラベルが表示されているので
わざわざプラスで表示させないでも大丈夫です。

リンクユニット広告の注意点は?

リンクユニット広告の設置が済んだところで、
最後に注意点を一つお話しさせていただきます。

それは、自己クリックです。

Google AdSenseの広告で
自己クリックが禁止されているのは
基本中の基本なのでご存知だと思います。

自分のサイトで自分がクリックするなんて
ダメに決まってますね。

冒頭で説明した通り、
リンクユニット広告は2段階クリック型となっています。

まず、自分のサイトに表示される
単語のクリックについてはセーフとなります。

セーフ,写真

ただし、その後に表示される広告に関しては
クリックすると自己クリックとなってしまいます。

NG,写真

当たり前のことですが、
自分のサイトの広告はクリックしないように気をつけましょう!

リンクユニット広告まとめ

「リンクユニット広告」は、
利用条件もなく簡単に設置ができて
クリック率にも貢献してくれます。

ただ、最近は少しずつユーザーの目が慣れて
効果が以前よりは落ちている傾向もあります。

サイトや使用テーマによって効果が違いますので、
試す際には必ずデータ計測を行っていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Juri
Juri
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

海が近くにある大好きな街で、好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

今でこそストレスフリーな生活を送っている私ですが、つい最近までは普通の銀行員で家と職場を往復するだけの平凡な毎日を過ごしていました。

やりたいことはもちろん、これといって得意なことも、夢中で打ち込めるものもありませんでした。

では、私はどうやってここまでたどり着いたのか...興味がある方はよかったら私のプロフィールをご覧ください。

こちらからどうぞ▶︎▶︎JuriのPROFILE