ブログの始め方

WordPressでプラグインをインストールする2つの方法と注意点を解説!

WordPressを立ち上げたら、
必要なプラグインのインストールをしていきます。

今回はプラグインとは何なのか?という解説から、
WordPressにインストールする方法、
そして注意点についてお話しさせていただきます!

WordPressのプラグインとは?

プラグインとは、
WordPressをカスタマイズするためのプログラムのこと。

スマホでいうところのアプリです。

WordPressは多くのユーザーがいろんな使い方をするために
基本の作りはとてもシンプルにできています。

なので様々な機能をつけるために
プラグインをインストールしていきます。

スマホもデフォルトの状態はすごくシンプルなので、
まずアプリを入れまくりますよね。

アプリと同じで、
WordPressのプラグインにも様々な種類があります。

  1. スパムコメントからサイトを守ってくれるもの
  2. お問い合わせフォームを設置するもの
  3. 記事の中に目次を自動設置するもの

などなど…便利なものばかりです。
しかもどれも無料なのでどんどん活用していくことをオススメします。

WordPressの開設が済んだら、
ブログを行うためにで必要なプラグインをインストールし、
それぞれの設定を済ませておきましょう。

プラグインをインストールする2つの方法

プラグインをインストールするには
大きく分けて2つの方法が存在します。

2つの方法からやりやすい方法を選んで
インストールしてください!

1.プラグインを検索する

最も簡単なインストール方法から解説していきます。

まずWordPressのダッシュボードから
「プラグイン」「新規追加」をクリック。

ダッシュボード,プラグイン,写真

プラグインの追加画面が展開されますので、
右上の検索窓にプラグイン名を入力してください。

WordPress,プラグイン,写真

ここでスペルミスやスペースの位置などを間違えると、
検索結果に表示されませんので注意が必要です。

細かいスペルもチェックして正しく入力しましょう。

今回は例として、
「All In One SEO」というプラグインを検索してみました。

検索して該当のプラグインが見つかったら
「今すぐインストール」をクリックします。

WordPress,プラグイン,写真

インストールが完了すると「有効化」というボタンに変わりますので、
これをクリックしてプラグインを有効化(使えるように)しましょう。

プラグイン,有効化,写真

インストールだけではプラグインは使えるようになりません。

この有効化を行って初めて、
プラグインがあなたのWordPress上で使えるようになります。

インストールをしたら満足しがちですが、必ず有効化をしてくださいね!

2.ZIPファイルからインストール

プラグインは、開発者のホームページなどで
zipファイル形式にして配布されていることがあります。

Web上で使ってみたいプラグインが見つかったら、
zipファイル形式のままインストールしていきましょう。

まずはホームページなどから
プラグインのファイルをダウンロードをしてください。

そしてWordPressのダッシュボードから
プラグイン>新規追加と進み、
今度は「プラグインのアップロード」をクリックします。

プラグイン,新規追加,写真

アップロードの画面の「ファイルを選択」の箇所に
ダウンロードしたファイルをドロップ、
もしくはファイルを選択をクリックして
ファイルを選択・アップロードしましょう。

プラグイン,アップロード,写真

ダウンロードしたプラグインは、
zipファイルのまま解凍せずに圧縮された状態のままアップロードします。

ファイルが選択できたら「今すぐインストール」をクリック。

インストールが完了したら「有効化」をクリックして終了です。

有効化,写真

設定が必要なものもある

プラグインをインストール・有効化したら、
必要に応じてプラグインの設定を行っていきます。

インストールと有効化だけでOKなものもあれば、
有効化後に個別の設定が必要なものもあります。

ダッシュボードのプラグイン>インストール済みプラグインと進むと、
ここから各種プラグインの設定画面に移ることができます。

設定が必要なものはここから行っていきましょう。

有効化,写真

プラグインに関する5つの注意点

プラグインのインストール方法は簡単でしたね。

ここからは、プラグインについての注意点を
5つだけお話しさせていただきます。

インストールする数は必要最低限に

WordPressに色々な種類のプラグインがあります。

インストール方法も簡単なので、
気がついたらプラグインの数もすごいことになっています。

ですが、インストールするプラグインの数は
必要最低限にしてください。

プラグインを入れすぎるとサイトが重くなったり、
プラグイン同士の相性が悪いと不具合が出ることもあります。

サイトが重いとユーザーの満足度も下がって、
滞在率やアクセスも落ちてしまいますので、
本当に必要なものだけに絞ってインストールしていきましょう。

数の目安は20個程度です。

更新頻度や星の数に注意

プラグインというのは、
アプリと同じで個人でも作成することができます。

ということは、
やみくもに何でもインストールするのは危険とも言えます。

信頼性を確認する方法は、
星の数最終更新日の2つです。

プラグイン,写真

●星の数

星の数はアプリのカスタマー評価と同じようなものです。

評価の数が多く星の評価も高ければ、
ある程度の信頼があるということですね。

●最終更新

プラグインの最終更新日は、安全性に関わるものです。

プラグインの更新頻度が高いというのは、
最新のセキュリティにも対応しているということです。

逆に更新頻度が低いものは、
安全性が低くウィルスに感染しやすいという危険性があります。

最終更新日が数日前、数週間前なら
頻繁にアップデートがされていて安全性も高いと言えます。

まれに更新日が数年前というものもありますので、
あまりに更新日が古いものには注意したいですね。

Juri
Juri
長年愛用しているプラグインでも、
更新がされなくなってきたら代替を探した方がいいですね!

テーマとの相性も

WordPressのテーマによって、
相性の悪いプラグインというものが存在します。

プラグインをインストール・有効化しただけで
不具合が生じやすいということです。

私も過去にプラグインが原因で
サイトが真っ白になったことがありました。

Juri
Juri
あとで調べたらテーマと相性が悪いとのことでした…

これはもう相性が悪いものを避けるしかありません。
何か起こってからでは遅いですからね…!

これはテーマを製作している公式サイトで
相性の悪いプラグイン情報を発表していることもあります。

自分が使うテーマをしっかりリサーチして、
慎重にプラグインをインストールしていきましょう。

不具合が出たら停止を

プラグインにはテーマと相性の悪いものが存在しますが、
中にはアップデートにより不具合が生じる場合もあります。

プラグインというものは、
アプリ同様アップデートが頻繁に行われます。

「プラグインをアップデートしたら急にサイトに不具合が出た」
ということもありえます。

サイトに急に不具合が出た時は、
最近アップデートしたプラグインをまず疑いましょう。

悪さをしているプラグインが特定できたら、
ダッシュボードの「プラグイン」「停止」をクリックして停止させましょう。

プラグイン,停止,写真,

ダッシュボードに入れなくなってしまった場合は、
FTPソフト使って外からプラグインを停止させてくださいね!

ブログを始めるのに最低限必要なプラグインは

WordPressを使ってブログを始めるに、
最低限必要なプラグインについては以下の記事で解説させていただいております。

plug,画像
WordPressでブログをするのに最低限必要なプラグイン15選を解説!WordPressでブログを立ち上げるには、 以下の6つの作業が必要です。 サーバーの契約 ドメインの取得 ...

こちらの記事を参考にして、
プラグインのインストールや設定を進めてみてください!

WordPressのプラグインまとめ

今回はプラグインのインストールについて解説させていただきました。

次回はブログ初心者向けに必要なプラグインを解説していきます。

便利なプラグインを使って、快適にブログ運営を行っていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Juri
Juri
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

海が近くにある大好きな街で、好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

今でこそストレスフリーな生活を送っている私ですが、つい最近までは普通の銀行員で家と職場を往復するだけの平凡な毎日を過ごしていました。

やりたいことはもちろん、これといって得意なことも、夢中で打ち込めるものもありませんでした。

では、私はどうやってここまでたどり着いたのか...興味がある方はよかったら私のプロフィールをご覧ください。

こちらからどうぞ▶︎▶︎JuriのPROFILE