各種ツールの使い方

PayPal(ペイパル)商品名が文字化けしてしまうときの対処法を解説!

Paypal決済を使っていると、商品名が文字化けしてしまうことがあります。

商品名の日本語部分が「縲繧シ繝…」などなど謎の文字の羅列になっていると、商品を購入したお客様も「大丈夫か?」と心配になっちゃいますよね…

そこで今回は、PayPalの文字化け現象の解決策を解説させていただきます。

PayPal(ペイパル)文字化けの対処法

早速、文字化けの対処法解説に入っていきます。

まずPayPalにログイン。

ペイパルの文字化け対処法画像

すると、言語のエンコードの画面が展開されます。

ペイパルの文字化け対処法画像

ウェブサイトの言語の部分を「日本語」に設定したら「詳細オプション」を開きます。

ペイパルの文字化け対処法画像
  1. エンコード方式:UTF8
  2. Paypalから送信されたデータと同じエンコード方式を利用しますか?:いいえ→UTF8

設定をしたら「保存」で終了しましょう。

その後、再度「言語のエンコード」にアクセスすると、ウェブサイトの言語が西洋言語になっていることがあります。

ペイパルの文字化け対処法画像

思わずなおしたくなりますが、こちらはそのままで大丈夫です。

Juri
Juri
こちらを日本語に直すと上で設定した項目が元に戻ってしまいます!

まだ文字化けが直らない時は…

上の設定をしても文字化けが直らない場合は、商品名を半角英数に変更するなど日本語表記を使わないように対応しましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Juri
Juri
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

海が近くにある大好きな街で、好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

今でこそストレスフリーな生活を送っている私ですが、つい最近までは普通の銀行員で家と職場を往復するだけの平凡な毎日を過ごしていました。

やりたいことはもちろん、これといって得意なことも、夢中で打ち込めるものもありませんでした。

では、私はどうやってここまでたどり着いたのか...興味がある方はよかったら私のプロフィールをご覧ください。

こちらからどうぞ▶︎▶︎JuriのPROFILE