ブログの始め方

WordPress投稿画面の新エディタの使い方と旧エディタに戻す方法を解説!

WordPressは2018年リリースのバージョン5.0より、
投稿画面のレイアウトが大きく変わりました。

旧エディタに使い慣れていたユーザーは
全く違う仕様に驚いているでしょう。

また、ネット上にあるブログの解説記事を見ていても
ほとんど旧エディタを使った解説になっているため、
画面が違って戸惑う初心者さんも多いかと思います。

そこで今回は、
WordPressの投稿画面の新エディターの使い方や
どうしても旧エディタを使いたい方に向けて
デザインを戻す方法を解説させていただきます。

WordPressの投稿画面の新エディタの使い方

WordPressの投稿画面は、
現在はこんな形で表示されているかと思います。

WordPressの新エディタの使い方画像
Juri
Juri
ど、どこから入力すればいいんだ…

と思った方も多いかと思います。

まず分かりやすいのがタイトルですね。

WordPressの新エディタの使い方画像

記事タイトルや固定ページのタイトルは
ここに入れてください。

続いて本文の入力ですが、
本文を打ち込んでいく前に
旧バージョンのビジュアルエディタと
同じ画面を呼び出しましょう。

次にタイトルの近くにある
「+」のマークをクリックしましょう。

WordPressの新エディタの使い方画像

検索窓が表示されますので、
「クラシック」と入力してください。

WordPressの新エディタの使い方画像

クラシックのアイコンが表示されたら
これを選択してください。

WordPressの新エディタの使い方画像

すると、
旧バージョンのビジュアルエディタと
同じ本文編集画面が表示されます。

WordPressの新エディタの使い方画像

文字装飾なども
行えるようになってますね。

アイキャッチ画像やタグ、
カテゴリなどはサイドバーの
「文書」というタブから設定ができます。

コードの埋め込みなど
HTML版で編集をしたい場合は、
右側にあるマークをクリックして
「HTMLとして編集」を選択しましょう。

WordPressの新エディタの使い方画像

すると、
ビジュアル画面から
HTMLモードへと切り替わります。

逆にHTMLからビジュアル画面へ
変更したい時も同じ項目から選択できます。

パーマリンクについては、
タイトルをクリックすると表示されます。

WordPressの新エディタの使い方画像

基本の使い方はこんな感じです。

まずは触ってみて慣れていくといいですね。

Juri
Juri
新エディタの使い方については公式ページもご覧ください。

WordPressの投稿画面で旧エディタを使い続ける方法

WordPressの記事編集画面は
新エディタに慣れるのが一番ですが、
捜査官が全く違うために
「どうしても旧エディタを使いたい!」
という方も多いかと思います。

どうしても旧エディタを使いたいという方は、
「Classic Editor」というプラグインを利用しましょう。

Claccic Editorプラグイン画像

こちらのプラグインは、
インストール&有効化するだけで
記事投稿画面が自動的に旧エディタに切り替わります。

ただ、このプラグインの公式ページには
こんな記述があります。

Classic Editor is an official WordPress plugin, and will be fully supported and maintained until at least 2022, or as long as is necessary.

↓(直訳)

Classic Editorは公式のWordPressプラグインであり、少なくとも2022年まで、または必要な限り完全にサポートされ、維持されます。

この他には
2021年の12月31日までという情報もあります。

とにかく、
この数年でサポートをなくす予定だから
早く今のエディタに慣れてよね!
ということですね。

ただ、サポート終了期限までに
サービスを提供し続けるかは検討がなされるようです。

あまりに利用者が多かったり
要望が多すぎる場合には期間が延長する可能性も高いでしょう。

WordPressの投稿画面の使い方まとめ

WordPressの投稿画面の
新しいエディタの使い方や
旧エディタに戻す方法を解説させていただきました。

Classic Editorは便利なプラグインですが、
新エディタに慣れておいたほうがいいことは間違いないです。

Classic Editorを使う判断をした方も、
徐々に新しいエディタに慣れていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Juri
Juri
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

海が近くにある大好きな街で、好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

今でこそストレスフリーな生活を送っている私ですが、つい最近までは普通の銀行員で家と職場を往復するだけの平凡な毎日を過ごしていました。

やりたいことはもちろん、これといって得意なことも、夢中で打ち込めるものもありませんでした。

では、私はどうやってここまでたどり着いたのか...興味がある方はよかったら私のプロフィールをご覧ください。

こちらからどうぞ▶︎▶︎JuriのPROFILE