湘南の暮らし

茅ヶ崎花火大会2019場所取り穴場スポット!屋台や有料席の場所を紹介します。

今回は茅ヶ崎の花火大会についてのお話です。

夏の風物詩の花火大会。

せっかくなら海まで見に行ってほしい!

ということで、今回は2019年の開催情報から、
場所取りの穴場スポットや屋台や
有料席の場所を紹介させていただきます!

2019年茅ヶ崎花火大会開催情報

2019年(平成31年)に行われる、
茅ヶ崎花火大会の情報を紹介させていただきます。

基本情報

茅ヶ崎花火大会2019年ポスター画像
  • 開催日:2019年8月10日(土)
  • 荒天の場合:中止
  • 会場:サザンビーチちがさき周辺
  • 開催時間:19時30分から20時20分
  • 打ち上げ場所:茅ヶ崎漁港南側防波堤
  • 打上数:約3,000発
  • 第45回:サザンビーチちがさき花火大会実行委員会
  • 0467-84-0377(一般社団法人茅ヶ崎市観光協会内)

プログラム(2017年データ)

19:30〜:スターマイン、水中孔雀&スターマイン

19:45〜:スターマイン、水中孔雀&仕掛花火、仕掛花火&スターマイン

20:00〜:水中孔雀&仕掛花火、水中孔雀&スターマイン

20:15頃:フィナーレ多スターマイン

20:20頃:終幕

やはりフィナーレが一番迫力があります。

そして、茅ヶ崎の花火大会では、
毎年花火が終わったらスマホの明かりで
関係者に感謝の気持ちを送るのが恒例となっています。

Juri
Juri
もし参加された方は一緒にやってみてくださいね!

見どころ

私のオススメの花火は「えぼし麻呂」です!

えぼし麻呂は、
茅ヶ崎市の特別観光大使のゆるキャラです。

ここ数年、えぼし麻呂の花火は何度も上がっていますが、
キャラ花火は風の影響などで逆さになったり斜めになったり
うまく形がでないことが多いです。

そのため、
綺麗なえぼし麻呂を見られるのはそう何回もありません。

「えぼし麻呂が綺麗に見られたら今年はラッキー」
と思ってぜひチェックしてみて下さいね!

トイレの場所はどこ?

茅ヶ崎花火大会の会場にある、
サザンビーチちがさきのトイレの場所を紹介します。

会場周辺のコンビニやファミレスへ
毎年トイレだけの利用者が多くいます。

お店の迷惑になりますので、
公衆トイレの利用をしましょう。

公衆トイレの場所は以下のとおりです。

●サザンビーチ西公衆便所
所在地:茅ヶ崎市南湖1-12988-107

地図は以下の通りです。

平成27年に作られた建物なので比較的綺麗です。

屋台の場所はどこ?

茅ヶ崎花火大会の屋台の場所は、
メインのサザンビーチ周辺、
そして穴場スポットのヘッドライト周辺となります!

茅ヶ崎花火大会の屋台は、
地元のお店も出店していますので
焼きそばやたこ焼き、焼きとうもろこしなどの定番から、
地元のお店らしいメニューまで数多くのラインナップがあります。

開始時間に近づくとどのお店も行列が出来ますので、
早めに行ってたくさんの屋台飯をゲットしましょう!

ただ、飲み物はちょっぴりお高めなので、
先にコンビニやスーパーで飲み物を買ってから
向かうことをオススメします。

2019年茅ヶ崎花火大会交通規制情報

交通規制はかかるの?

花火大会当日は多くの人が茅ヶ崎海岸に集まるため、
道路の交通規制もあります。

当日は、20時から21時30分まで間、
「サザン通り」に交通規制が入ります。

エリアは「サザンビーチ交差点」から
「中海岸二丁目交差点」までの間です。

交通規制のマップはこちらです。

自転車は国道134号線(海岸線)を
横断できませんのでご注意ください。

当日は近隣に臨時駐輪場が設けられますので
そちらをご利用ください!

駐輪場の場所はどこ?

前述にもある通り、
自転車では国道134号線には入れませんので
近くの駐輪場を利用して徒歩で海へ向かいましょう。

臨時駐輪場として、
以下の6箇所が解放されますのでそちらをご利用ください。

(引用:http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/event/1006907/1006930.html)

当日は駐輪場もめちゃくちゃ混み合います。

特に茅ヶ崎駅から駐輪場へ向かう道は
行きも帰りも歩行者でいっぱいです。

時間に余裕を持ってお越しください!

駐車場の場所はどこ?

茅ヶ崎花火大会の会場に
駐車場は設けられません。

周辺のパーキングも混み合いますし、
交通規制がかかっていないエリアも
歩き&自転車の人がものすごく多いので
帰りなどはほとんど車が動かなくなります。

人の多いところでは事故の危険もありますから、
駅の北側に駐車して海まで歩くことをオススメします。

茅ヶ崎駅北側にある収容台数の多い駐車場は以下のとおりです。

●イトーヨーカドーパーキング茅ヶ崎
住所:茅ヶ崎市新栄町11-8
TEL:0467-84-4108
営業時間:24時間
料金:30分毎に100円
収容台数:380台
イトーヨーカ堂利用で割引あり

●茅ヶ崎パーキング
住所:茅ヶ崎市新栄町10-26
TEL:0467-86-0500
営業時間:24時間
料金:8時から22時/30分毎に200円
22時から翌8時/30分毎に150円
提携先店舗:イトーヨーカ堂、ヤマダ電機、ラスカ、茅ヶ崎銀座商工会、大和証券
収容台数:430台
提携先店舗利用で割引あり

●イオン茅ヶ崎中央店駐車場
住所:茅ヶ崎市茅ヶ崎3-5-16
TEL:0467-82-6111
営業時間:24時間(入出庫は8時から24時)
料金:30分毎に200円
1日最大700円(国道1号線方面入口より屋上駐車場へ入庫の場合に限る)
収容台数:1060台
イオン茅ヶ崎中央店利用で割引あり

●タイムズイオンスタイル湘南茅ヶ崎
住所:茅ヶ崎市茅ヶ崎2-7-71
TEL:0467-88-3131
営業時間:24時間
料金:最初1時間無料
7時から24時/最初1時間以降60分まで400円、以降30分毎に200円、最大900円
24時から8時/60分毎に100円
収容台数:954台
イオンスタイル湘南茅ヶ崎店利用で割引あり

以上が茅ヶ崎駅北側の大型駐車場です。

南口は夕方前からどこも満車になるので、
最初から北口の駐車場を目指すことをお勧めします。

あとは、当日に茅ヶ崎駅南口から
会場まで直通の臨時バス(有料)が運行されますので
お子さんがいて海まで歩くのが大変な方などは
バスをご利用ください。

Juri
Juri
非常に混み合うので普通に歩ける人は、バスを待つより歩いた方が早いです!

2019年茅ヶ崎花火大会の場所取り穴場スポット

茅ヶ崎花火大会のオススメの場所取りスポットを
紹介させていただきます。

花火大会のベストな場所は、やっぱりビーチですね!

レジャーシートを持参してビーチに場所取りができれば
花火が真上に上がる様子を見ることができます。

打ち上げ場所は「サザンビーチちがさき」の横にある漁港の海上です。
基本的には近隣の浜辺ならどこからでも綺麗に見られますよ!

茅ヶ崎の花火大会には、
毎年約8万人もの人が訪れます。

会場まで歩いている間などは
かなり混雑しているように感じられますが、
鎌倉や横浜の花火大会に比べれば比較的空いています。

会場のビーチに広さがあるので、
人が多くても分散されて
そこまでぎゅうぎゅう詰めにはなりません。

とはいっても、
やはりサザンビーチ周辺は毎年混雑となりますので、
少し離れた場所の穴場スポットを教えちゃいます!

ヘッドランド

住所:茅ヶ崎市東海岸南4丁目
アクセス:茅ヶ崎駅南口から徒歩25分

地元では「Tバー」と呼ばれるサーフスポットで、
サザンビーチの東側にあるT字に突出している人口岬のビーチです。

人が比較的少なくてゆったり花火が楽しめます!

中央付近には屋台が多く並んでおり、
トイレも近いので家族連れにオススメの場所です。

海へT字に突き出した地形で、
海面に花火が反射する様子も楽しめます。

茅ヶ崎駅からも近いのが嬉しいところ。

穴場ではありますが、
17時を過ぎるとどんどん混み合ってきます。

早めに行って海で遊びつつ、花火開始を待ちましょう!

菱沼海岸

住所:茅ヶ崎市東海岸南
アクセス:茅ヶ崎駅南口から徒歩30分

ヘッドランドの隣にある菱沼海岸は、
サザンビーチからは徒歩15〜20分ほどと少し離れている場所です。

花火は綺麗に見えますが、
音はあまり大きく聞こえません。

静かに楽しみたい方にはオススメです。

こちらは開始時間になっても
場所取り可能な完全な穴場スポットです。(ちょっと遠めなので)

周辺には屋台やコンビニがないので、
事前に食べ物や飲み物を買ってから向かいましょう!

もっと東側へ行くと、
「しおさいの森」「辻堂海浜公園」があり、
そちらも穴場スポットと言えますがさすがに遠いので…

徒歩なら「菱沼海岸」がギリギリラインかなと思います。

私は毎年バラバラな場所で見ていますが、
今年はTバーあたりに行こうと思っています!

 

有料席の場所は

茅ヶ崎花火大会では、
毎年有料席が販売されます。

有料席の場所は、
打ち上げ場所の目の前のサザンビーチの砂浜です。

事前に購入することが可能ですので、
ゆったり特等席で花火を見たい方は購入してみてください。

Juri
Juri
2019年分は完売しました!

正直、私は有料席は買ったことがないです(笑)

穴場スポットに行けば十分ゆったり見れますので、
ブルーシートや飲み物を持参して楽しみましょう!

2019年茅ヶ崎花火大会開催情報まとめ

2019年の茅ヶ崎花火大会について、
場所取りの穴場スポットや屋台や
有料席の場所を紹介させていただきました。

穴場スポットをいくつかあげましたが、
茅ヶ崎の花火大会は都会に比べて人も少ないので、
この花火大会自体が穴場なのかもしれません(笑)

私は友達と海まで花火を見に行って、
終わったら南口のお店で乾杯するのが恒例になのですが…
数年前までは、そこでも仕事の愚痴ばかりでした。

今は自由な時間を手に入れたことで、
花火の見え方も変わりそうな予感がしています。

これからは地元のイベントを
思いっきり楽しみたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Juri
Juri
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

海が近くにある大好きな街で、好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

今でこそストレスフリーな生活を送っている私ですが、つい最近までは普通の銀行員で家と職場を往復するだけの平凡な毎日を過ごしていました。

やりたいことはもちろん、これといって得意なことも、夢中で打ち込めるものもありませんでした。

では、私はどうやってここまでたどり着いたのか...興味がある方はよかったら私のプロフィールをご覧ください。

こちらからどうぞ▶︎▶︎JuriのPROFILE