ブログの始め方

Google AnalyticsでSearch Consoleとの連携設定をしよう!紐付け方法を解説

サイト運営に必須のツールである、
Google Analytics(グーグルアナリティクス)と
Search Console(サーチコンソール)。

この2つのツールは、
連携することでさらに便利に利用することができます。

設定自体はそこまで複雑じゃないので、
ぜひ二つの初期設定が終わったら
以下の内容を参考に連携させてみてください。

Google AnalyticsとSearch Consoleを連携するとどうなる?

Google AnalyticsとSearch Consoleは
どちらもGoogleが提供している無料ツールです。

それぞれ解析機能がついていますが、

Google Analyticsは主にアクセスされてからのデータ
Search Consoleは主に検索結果におけるデータ

などと、これらの機能は似てるようで似てないものです。

この2つを連携することで、

  1. ユーザーがどのようなキーワードで検索して
  2. どのページにアクセスして
  3. サイト内をどのように回遊して
  4. どのくらいの時間で離脱したか

というユーザーの一連の動きが見やすくなります。

一つの画面で両方の解析が見られるのでとても便利です。

設定自体も難しくないので、
初期設定のついでに連携させておきましょう。

Google AnalyticsとSearch Consoleの紐付け方法

それでは、Google AnalyticsとSearch Consoleの連携方法を解説していきます。

連携の前に

ここからの解説は、
Google AnalyticsとSearch Console双方の
初期設定が終わっていることが前提になります。

まだ登録やWordPressとの紐付け作業が終わっていないという方は
以下の記事を参考に設定してから連携をしていきましょう。

サーチコンソールのプロパティタイプはどっちがいい?違いや設定方法を詳しく解説!Search Console(サーチコンソール)は、 サイト改善・SEO対策に欠かせないツールです。 サイト立ち上げの際には必ず...
新Search Console登録方法とGoogle XML Sitemapsの設定と紐付けを解説Search Consoleの設定とサイトマップ送信方法についてのお話です。 Search Consoleは、 サイト改善・SE...
PC,画像
WordPressのサイトをGoogle Analyticsに登録する設定方法を解説するよ!Google Analyticsは、 サイトのアクセス数や滞在時間などを解析できる無料サービスで、 ブログを運営する上で欠かせないツ...

連携できていない状態

まずは、
Google AnalyticsとSearch Consoleの連携状態を確認します。

Google Analyticsを開いて
集客>Search Console>検索クエリをクリックしてください。

Google Analytics,写真

すでに連携が完了している場合は、
ここでデータが表示されます。

連携ができていない場合は以下のような画面が表示されますので
「Search Consoleのデータの共有の設定」をクリックしてください。

Google Analytics,写真

連携方法

続いて、プロパティ設定の画面が展開されますので、
下の方へスクロールして「Search Consoleを調整」をクリック。

Google Analytics,写真

Search Consoleの設定という画面が開きますので、
「追加」をクリックしてください。

Google Analytics,写真

すると、新たにSearch Consoleのサイトが開きます。

Search Consoleに登録されているサイト一覧が表示されますので、
連携したいサイトを選択して「保存」をクリックしてください。

searchconsole,写真

「関連付けの追加」のポップアップが出てきたら「OK」をクリック。

Google Analytics,写真

これでGoogle AnalyticsとSearch Consoleの連携は完了です。

Google AnalyticsでSearch Consoleのレポートを見てみよう

連携ができたらGoogle Analyticsの画面で
Search Consoleのレポートが見れるか確認しましょう。

検索クエリ

検索クエリでは、
ユーザーがどのようなキーワードで検索して
サイトを訪れているのか
を見ることができます。

まずは集客>Search Console>検索クエリをクリックしてください。

Google Analytics,写真

先ほどは連携がされていないメッセージが表示されていましたが、
連携が正常に完了していれば集計結果が表示されます。

また、ブログを更新していない場合や
連携したばかりだとデータはありません。

データが溜まるとこんな感じで
Search Consoleの集計結果を見ることができます。

searchconsole,写真

一番左に表示されているのは検索されたキーワードです。

そのキーワードについて、
以下の4つの項目のデータが分かります。

  1. クリック数
  2. 表示回数
  3. クリック率
  4. 平均掲載順位

各キーワードのクリック率を検証したり、
どんなキーワードで検索されているかを検証することができますね。

ランディングページ

ランディングページでは、
ページごとのデータを見ることができます。

集客>Search Console>ランディングページをクリックしてください。

アナリティクス,写真

ここの「集客」という項目に表示されているのが
Search Consoleの集計データです。

Google Analytics,写真

ページごとに5つの項目のデータが分かります。

  1. 表示回数
  2. クリック数
  3. クリック率
  4. 平均掲載順位
  5. セッション

右側のデータはGoogle Analyticsで集計されたデータです。

クリック数やクリック率が高い・低いページが分かるので、
改善に役立てることができますね。

こんな感じで、両方のデータをチェックしながら
ユーザーの満足度が高いサイトを作っていきましょう!

Google AnalyticsとSearch Consoleの連携方法まとめ

Google AnalyticsとSearch Consoleの連携は、
5分もあれば終わってしまう簡単な作業です。

ぜひ2つの初期設定が終わったら
忘れる前にポチッと連携しておきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Juri
Juri
私は現在、PC1台でシゴトをしながら湘南ライフを送っています。

海が近くにある大好きな街で、好きな時に起きて、好きなだけ働いて、好きな人とだけ過ごす...こんな自由な生活をしています。

今でこそストレスフリーな生活を送っている私ですが、つい最近までは普通の銀行員で家と職場を往復するだけの平凡な毎日を過ごしていました。

やりたいことはもちろん、これといって得意なことも、夢中で打ち込めるものもありませんでした。

では、私はどうやってここまでたどり着いたのか...興味がある方はよかったら私のプロフィールをご覧ください。

こちらからどうぞ▶︎▶︎JuriのPROFILE